Recruit

採用情報

私たちと一緒に
エコに取り組みませんか?

大和紙料では、現在一緒にエコを目指す仲間を募集しています。
過去の経験は問いません。情熱あるあなたの応募を待っています。

採用メッセージ

当社は明治9年(1876年)の創業より紙のリサイクル事業に取り組んでいる、業界で最も歴史のある会社です。
また、古紙リサイクル施設を全国展開している唯一の会社でもあります。
紙の使用量は年々減少しているといわれていますが、このような状況下でも当社の扱い数量は順調に伸びており業績も安定しています。
更には古紙のみではなく、その他の再生資源や廃棄物の取扱い、また海外でのリサイクル事業の展開も進めています。
あなたの情熱と経験を、社会的使命である古紙リサイクルの仕事に活かしてみませんか?

大和紙料ってどんな会社?

全国3指に入る業界大手企業

弊社は明治9年(1876年)11月創業の歴史ある会社で業界きっての老舗であり、全国の製紙会社へ製紙原料を直接販売できる「古紙の直納問屋」です。その規模は全国で3指に入る業界大手企業です。
なお弊社は自社内に機密文書の溶解処理工場と再生パルプ製造設備を持っており、古紙のリサイクルだけではなく機密文書処理など幅広いサービスを安心・安全に提供することで、多くの企業様の要望に応えるとともに、大きな信頼を得て参りました。さらに長年古紙リサイクルに携わってきた中で培ったノウハウの活用、幅広い販売ネットワークを持っていることも当社の強みです。
また弊社は自社サーバを持ち独自の業務システムを開発、最新の高度な情報システム基盤も備えております。さらに国内外に広くネットワークを持ち、廃棄物全般の処理にかかる一元管理など、古紙だけでないトータル的なリサイクル・廃棄物処理の提案も可能です。

売上推移

99.6億
99.1億
118億
137億
150億
  • 平成24年
  • 平成25年
  • 平成26年
  • 平成27年
  • 平成28年

事業所数

事業所マップ

事業所

仕事内容

営業事務

営業事務職では専用の販売管理システムへの各種伝票入力、取引先への取引数量報告書類や支払明細書・請求書の作成、電話・来客応対、その他事務作業全般がメインの業務になります。
本社ではスタッフ数名が各分野で分担を行い、スピーディ且つ正確な処理を目指して専用販売管理システムの導入・改良など、日々効率化を進めながら業務にあたっています。

営業職

営業職では古紙の発生元や同業者への仕入営業から、商品の納入先である製紙会社への販売営業があります。
まず必要なのはメインとなる古紙のリサイクル知識。古紙の品目だけでも数十種類があり、それぞれの品目ごとに最適なリサイクル提案ができるよう商品知識を身につけなければなりません。これについては古紙の回収からリサイクル加工現場で古紙リサイクルの全てを勉強して頂くことで未経験でもしっかり身につけることができます。
また多岐に渡る業種のお客様とお付き合いするためのコミュニケーション能力、迅速且つ的確に物事を進めるフットワークの良さがキーポイントになります。

ドライバー職

ドライバー職は、トラックにて取引先等から発生する古紙を回収し、自社事業所への搬入を担当します。
大和紙料で使用する車両は小型(1t)~大型(15t)の平ボディトラックの他、段ボールなど回収する塵芥車(パッカー車)やウイング車など、状況に応じて様々な車両を使用します。また鉄カゴ等の回収容器を使用する際にはフォークリフトを使うこともあります。
ドライバー職で重要なポイントは、まずは安全運転で事故を起こさないこと。さらにはお客様と直に接するポジションですので、丁寧且つ迅速なサービスを心がけることが必要です。

構内作業職

構内作業職は、主に荷受、選別加工、出荷の作業を担当します。
荷受は、事業所へトラックなどで搬入される古紙類を荷降しし、計量します。お客様(持込業者様など)と直に接するポジションになりますので、丁寧なサービスと待たせることがないよう迅速に捌く手際の良さが求められます。
選別加工は、搬入・保管された古紙を販売先の求める品種・品質にあわせて選別し、圧縮梱包して商品へと加工します。数十種類にも渡る古紙の目利き、圧縮梱包機などの機器メンテナンス、仕入状況に応じた生産などのスキルが必要になります。
出荷は、加工された商品を倉庫に保管し、出荷トラックへの商品積込を行ないます。倉庫内での安全・適切な在庫管理、生産状況に応じた出荷などのスキルが必要になります。

採用の流れ

  1. 01エントリー
    各事業所の募集要項よりエントリーして下さい。
  2. 02書類選考
    エントリーシートを元に書類選考を行います。
  3. 031次選考
    採用担当者による面接・筆記試験などを行います。
  4. 04最終面接
    役員による最終面接を行ないます。
  5. 05採用
    双方合意により内定となります。

※上記は基本的な採用の流れであり、応募職種・応募状況によって多少の変更がある可能性があります。